治療について

 大人の矯正

 

あなたに美しい微笑みを

 

あなたが最近 とびきりの笑顔をみせたのはいつだったでしょうか? 美しく並んだ歯がのぞく自信に満ちた笑顔は 仕事につけ 日常生活につけあなたの名刺なのです。 残念なのは 誰もが生まれつきこの「名刺」を手にしている訳ではないということです。でも手遅れではありません、子供の頃にできなかった歯列矯正は 大人になった今 当時よりも遥かに進歩した手法により ずっと短い期間で完璧な治療ができるようになりました。その上ほとんどのケースが ドイツではプライベート保険の適用内となります(これについては治療前に詳しくお話しします)。 ビムラー, シュミット両医師は 長年に渡る経験により 通常の「歯並び」を超えた、日本では外科手術以外に手段はない、と言われた複雑なケースにも対応しております。 これまで「無理だ」と諦めていたあなた、是非一度ご相談下さい。

:歯の色に合わせたブラケット(歯に接着する器具)と同色のワイヤー使用の治療 :ほとんど“矯正している“ ことの分からない治療、見た目だけではなく 話しても 笑ってもほとんど分からない マウスピースを使用した治療    :「矯正している」ことが見た目では全く分からない、装置を歯の内側に接着するワイヤー使用の„裏側治療“ „目立たない矯正“は 上記の通りですが 歯を動かす微妙な力配分、という観点においては 一般的にはワイヤーを使用した矯正治療をお勧めすることがあります。

歯と同じ色のブラケット

金属の代わりに歯とほぼ同色の目立たないブラケットとそれに相応するワイヤーを使っての治療も可能です。

矯正をしていることを忘れます

最新の矯正方法では 目立たないだけでなく話すことや様々の楽器の演奏にも支障がありません。

緻密な 微細な治療

大人の治療の場合においても 歯に器具を装着する方がメリットの大きいことが多いのです。直接歯に装置を固定することにより微妙な調整が可能になり 一本ずつの歯をより正確に理想的な位置、角度に動かしていくことができます。

見えないマウスピース

外から全く見えない治療方法としては 歯に装着する金属、ブラケットを歯の裏側に張りつけるタイプや患者様の歯型に合わせて作られた透明のマウスピースで歯を動かしてゆく方法もあります。
インフォメーション

個人的にアドバイスをご希望ですか?

Menü schließen